どんな人が脱毛をするべき?鹿児島の脱毛サロンに行くべき人

光とレーザーの違い

光脱毛

メラニン色素に直接反応し、毛根にダメージを与える脱毛方法です。レーザー脱毛と脱毛の流れは似て居ますが、照射力がレーザー脱毛よりも低いため痛みを感じやすい人や、痛みに弱い人が利用しています。元々、むだ毛が濃ゆくないという人は早く効果を実感することができると言われており、部分脱毛ならリーズナブルな価格で施術を受けることができます。

レーザー脱毛

レーザー脱毛も、メラニン色素に反応し毛根にダメージを与えてむだ毛を処理していきます。しかし、光脱毛よりも照射力が高いため痛みを感じる人が多いと言われています。元々、毛が濃ゆいという人は光脱毛よりもレーザー脱毛の方が効果を実感しやすいでしょう。美容クリニックで施術を受けるため、レーザー脱毛は少し費用が高くなってしまいます。

脱毛中に注意すること

乾燥に気をつける

脱毛をした後は、肌が乾燥しやすい為なるべく保湿力の高い化粧水やクリームなどを塗ってケアしましょう。肌が乾燥し過ぎてしまうと、脱毛をしても効果が落ちてしまいます。また、乾燥し過ぎている肌は施術を行なうことができない場合もあるため注意しましょう。

日焼けに気をつける

光脱毛やレーザー脱毛はメラニンに反応するため、日焼けしている状態の肌には施術を行なえない事もあります。そのため、脱毛中は日焼けに注意し、なるべく焼けないようにしましょう。多少の日焼けなら施術を受けることは可能ですが、まずはサロンスタッフに相談してみて下さい。

自己処理方法に気をつける

脱毛サロンで脱毛をしても、正しい方法で自己を行なっていないと効果が落ちていまします。特にカミソリやピンセットを使った自己処理方法は、肌にダメージを与えてしまうため効果を半減させるだけではなく脱毛事態が不可能になってしまいます。短期間で効果を得たい人は気をつけましょう。

どんな人が脱毛をするべき?鹿児島の脱毛サロンに行くべき人

レーザー脱毛

肌が弱い人

脱毛サロンで行なっている施術方法は、肌の弱い人でも安心して施術が受けられるように安全面に注意しています。そのため、肌が弱くカミソリを使って自己処理すると直ぐに肌荒れしてしまうという女性に最適な方法です。施術を受ける前に、その日の体調などを問診表でチェックするため施術前に、スタッフが脱毛できる状態かどうか判断してくれます。

むだ毛を無くしたい人

自己処理から解放されたい・自己処理後のチクチク感が嫌だという人にも鹿児島にある脱毛サロンは人気です。脱毛サロンの施術方法は、毛根にダメージを与えてむだ毛を減らしていくという方法のため、徐々に毛を薄くすることができます。また、毛が徐々に細くなるため処理後のチクチク感からも解放されると言われています。

自己処理に悩んでいる人

背中・お尻・VIOラインなど自分で自己処理するのは難しい部分の、むだ毛に悩んでいるという人にも向いて居ます。脱毛サロンなら、自分で処理しにくい場所の脱毛を依頼することができるため自己処理の悩みから解放されます。目に見えない部分のむだ毛は、自分が思っている以上に多くの人に見られているため、気になる人は早めに脱毛してしまいましょう。